赤沢ダイビングセンター周辺の宿、グルメ、見所をご紹介
宿 【赤沢ダイビングセンターからの所要時間】
民宿いさりび 民宿 伊東市赤沢171-4 0557-53-0389 【徒歩3分】ボートダイビングの船長の民宿です。大昔からダイバーの定宿。
民宿やまなか 民宿 伊東市赤沢171-10 0557-53-1513 【徒歩3分】こちらも地元漁師さんの宿です。アットホーム。なんです。
松登苑 民宿 伊東市赤沢24-1 0557-53-0307 【徒歩5分】港の向い側、伊東では希少な砂浜の海岸が目の前のお宿です。
赤沢温泉ホテル ホテル 伊東市赤沢字浮山163-1 0557-53-5555 【徒歩5分】あの「赤沢日帰り温泉」の宿。DHC系。そりゃ立派です。
伊豆高原物語 ホテル 伊東市富戸908-110 0557-51-4045 【車10分】B&Bもできる、新しいスタイルのホテル。ピザのカフェビー系列。
温泉萬歳 ホテル 伊東市鎌田249 0557-32-2020 【車25分】温泉とステーキと宿が合体の新スタイル。こちらもカフェビー系列。
グルメ 赤沢ダイビングセンターのスタッフが「これはうまい」と思うお店です。
うな福 うなぎ、和食 うなぎ以外にも海鮮系もありますよ。一見怖そうで超気さくな(笑)ご主人がもてなしてくれます。赤沢DC御用達
カフェ ビー ピザ、パスタ テラスで食べる安くておいしいボリュームピザ。のんびり伊豆時間を楽しめます。急ぐ方はNG。怒られます…
回転寿司 海女屋 寿司 伊東では知らない人はいない「海女屋」の寿司。地魚がおいしくてリーズナブルに食べられます。
伊豆高原 更科 そば コシのある本格派。蕎麦の味と香りがするんです。日本人なら蕎麦。ちょっと奥まってるところにあります。
鑫源(シンゲン) 台湾料理 これは本物、安くてウマい!リアルすぎて店員さんには日本語あまり通じませんデース。波魚場すぐの隣。
潮菜 ラーメン、洋食 ラーメン以外にメニューが豊富。オムレツがイケます。八幡野マックスバリュの向い。夜中まで営業してます。
波魚場(はとば) 地魚料理 なんと、「いとう漁協直営」の店ですから、新鮮な魚がモリモリ。量もモリモリ。でも…早めに閉まっちゃいます。
祇園 お弁当 60年の歴史。伊東の駅弁と言えば“祇園”。伊東駅、マリンタウンにあります。お稲荷が、イイんですっ!
見どころ 伊東は意外と歴史が深いのです。1000年前あたりまえ…
赤沢海岸 溶岩の海岸が多い伊東では、珍しく砂浜の海岸です。黒い細砂は“フカフカさらさら”の砂の感触です。ぜひ裸足で歩いてみて!
血塚 江戸時代には“知らない人はいない”と言われた曽我物語発祥の地、「伊東赤沢」の、まさにここが発端の事件現場なのです!
源頼朝の馬の蹄石 源頼朝の乗った馬の足跡がある石が祀られています。そんなん嘘じゃないかって?… 見て確かめてください。
大室山 約4000年前にできた見事なスコリア丘は国の天然記念物になりました。頂上はマジで伊豆一の“絶景” リフトで登ります。
城が崎海岸 広ーい城が崎海岸ですが、ビギナーには「門脇つり橋」がお勧め。駐車も安心です。色んな鳥も見られますよ、双眼鏡があるとGOOD
八幡宮来宮神社 この神社は、しっとりとした感じの“不思議な気配”なんです。1300年を感じさせる社の森は国の天然記念物になっています。
池の里 山間の小さな田園の里です。なんと天皇皇后両陛下も見に来られたんですよ。国を代表する「日本昔話」的な山里風景なんです。
富戸の横磯海岸 海岸を歩くと、400年前の「江戸城築城石」がたくさん見つかります。歴史は意外と足元に転がってます。レアな県道沿いの海岸です。

赤沢ダイビングセンター 
〒413-0233 静岡県伊東市赤沢1-2 【電話】 0557-53-3030 【e-mail】 akazo@akazawa-diving.com
営業時間:【夏期】7:00~17:30 【冬季】8:00~17:00 (通年17:00最終エキジット)